トリプルウイン MORE

トリプルWinのコンサルティングで、経営戦略集客SEOIPOコンサル。成功の本質を提供する LLCエクシードインプレッション

経営・戦略・集客・IPOをコンサルティング。トリプルWinコンサルティングの経営・戦略コンサルタント経営・戦略・集客・IPOをコンサルティング。成功の本質を提供する LLCエクシードインプレッション(東京・新宿・赤坂)経営・戦略・集客・IPOをコンサルティング。経営・戦略コンサルティングの 合同会社エクシードインプレッション

説明文
TOPページ トリプルWin 経営コンサル 戦略コンサル SOHOコンサル 導入事例 事業相談会
説明文

   以下は、1999年の暮れに私が関係者に宛てた100通の手紙の文面です。



                  パートナー企業の皆様へ


いよいよ「心の時代」と言われる21世紀まで、あと1年となります。

かつて、今の大人である私達がまだ若者だった頃、社会の矛盾に悩みながらも胸の内には大志を抱き、未来に夢を馳せて時代を駆け抜けてきたはずです。
泣いたり、笑ったり、喜んだり、苦しんだり、愛や夢を語りながら心を育んでこれたのは、そこに「夢のある時代」「可能性のある時代」があったことによります。

しかし、そのバトンを受けた私達は次の世代に対して何を手渡してきたでしょうか。

近年の長引く不況の中、青少年犯罪の件数は増加の一途をたどり、教育の場である学校でのいじめ問題、相次ぐ企業の不祥事とその隠蔽問題が毎日のように報道され、地球規模では絶えることの無い紛争と殺戮、そして温暖化問題や環境破壊など。
それらがとりも直さず、今という時代を象徴している訳です。

企業や個人が個々の利益や保身を追求する自己中心的なレベルを脱し、もっと大きな本当に大切にすべき目的に向かって共に邁進していくことで、世の中を改善し、経済を活性化させ、想いを込めて託すべき時代を築き、次世代の若者達や子供達へと継承していく必要があると痛感しているのは、私だけではないはずです。

私達1人1人が、個人として、企業として、親として、社会人として、日本人として、人間として、心から相手を思いやり、大切に尊重し、Win-Winの関係を実践できたなら、きっと素晴らしい時代を築けるはずです。

その、手繰り寄せることのできる未来を実現させて、次世代へつなげる新たな文化を創造していくこと。 若者達や子供達にそんな時代を託してあげられることこそが、国や立場が違っても、全世界の全ての人に共通する理想ではないでしょうか。
そして、そこへ様々な立場から貢献していくことが、企業にも個人にも共通した使命と言えるのではないでしょうか。

今はまだ目に見えない、次の時代のWin(3つめのWin=トリプルWin)をめざして、共に踏み出しませんか。 たとえそれぞれは微力であっても、想いがあれば、それは必ず実現できると確信します。 強い想いはきっと届き、人の心を動かすはずです。

私は今後、トリプルWinをめざした事業を立ち上げ、近い将来、同じ想いを持つ方々と手を携えて、次の時代に手渡すべき新たな文化を創造していく活動を始めます。

この、トリプルWinというメッセージを波紋のごとく広げていき、そしてトリプルWinを実現するために、多くの皆様に賛同していただき、惜しみないご協力をいただけますことを切に願っております。

                               1999年12月20日  渡邉 淨


                  *Blog 「・・・be ambitious」 >>



  経営コンサルティング>>  戦略コンサルティング>>  SOHOコンサルティング>>

 
Copyright (C)  LLC exceed impression. All right reserved.